趣味・お出かけ

50代におすすめの趣味「切り絵」無料図案やキットも紹介

50代趣味切り絵

何か趣味を持ちたいなあ。家でできる簡単だけど楽しい趣味はないかなあ?
はい。そんな50代の方にぴったりの趣味はいろいろありますよ!今回は「切り絵」をご紹介します。
なお

こんな人におススメ


・50代から始められる趣味を見つけたい。
・一人でもできて簡単に始められる趣味を持ちたい。
・「切り絵」に興味がある。
・「切り絵」の図案をダウンロードできるサイトを知りたい。
・「切り絵」のおすすめキットを知りたい。
スポンサーリンク



「切り絵」の魅力

紙を切り抜いて絵を作る「切り絵」。学校などで一度はやったことがあるかもしれません。

細かな作業に集中する切り絵は、実は50代以降におすすめ趣味。なぜなら、集中することで自律神経が整いリラックスができるだけでなく、手先を使うので脳の老化が抑えられるという研究結果もありるのです。

簡単なものから難しいものまでレベルも選べますし、飾ったりプレゼントに添えたりと用途もさまざま。楽しみながら長く続けられる趣味になりますよ。

 

View this post on Instagram

 

Tetsuko Nagano(@tetsukonagano)がシェアした投稿

「切り絵」の材料とやり方

では、早速必要な材料を準備して取り掛かりましょう。材料といっても、簡単に準備できるものばかりです。

材料

材料


・紙
・デザインカッター
・カッターマット
・図案

これだけです。

紙とカッターマットは100円ショップのものでいいのですが、カッターだけはデザイン用のものを買ってください。デザインカッターは鉛筆型で持ちやすく刃先が細いので、切り絵の細かい部分もきれいに切ることができます。

デザイン用といっても、それほど高くはありません。ちなみに、私はこれを使っています。

やり方

好きな色の紙に、図案をテープやホッチキスでしっかり固定して、カッターで切り抜いていきます。

図案を自分で描くのは難しいので、無料の図案を利用するといいですよ。無料で図案をダウンロードをできるおすすめのサイトも後で紹介しています。

切るときのポイント:1.細かい部分から切る 2.紙を回転させながら切る

切っているうちに紙が弱くなってしまうので、紙が丈夫な早いうちに細かい部分から切りましょう

また、紙を回してまっすぐに切る方向に合わせて切るのがポイント。横に切ったり、斜めに切ったりすると線がずれてしまうので、向こうから手前に縦に切れるように紙を回してください。

切ったり回したりしているうちに、図案と紙がはがれないように、セロテープやマスキングテープ、ホッチキスなどでしっかり固定しておいてくださいね。

「切り絵」図案無料ダウンロードサイト

図案を無料でダウンロードできるサイトがいくつかあります。ここでは、おすすめの3つのサイトをご紹介します。

「切り絵の作り方ウェブマガジン」

切り絵のウェブマガジン

出典:切り絵の作り方ウェブマガジン

初級、中級、季節の図案などたくさんの切り絵の図案を無料でダウンロードすることができます。自分のレベルに合わせた図案がダウンロードできますし、切り絵のやり方やコツも詳しく書かれているので、とても勉強になりますよ。

季節の切り絵の図案には干支やハロウィンなどのイベントの図案があります。季節に合わせて一つ一つ挑戦するのもいいですね。

無料図案秋

出典:切り絵の作り方ウェブマガジン

切り絵の作り方ウェブマガジン

「華色切絵〜平石智美のカラー切り絵を楽しむnote〜」

切り絵フリーズ案

出典:華色切絵〜平石智美のカラー切り絵を楽しむnote〜

切り絵作家の平石智美さんの無料図案ダウンロードサイトです。和を感じさせる切り絵図案や見ているだけでほっこりする図案がたくさんんです。シンプルなのにとても見映えのいい切り絵ができますよ。

切り絵をした後で裏から色紙を貼って仕上げていますが、それがなくても十分美しくてかわいい切り絵ができます。

切り絵図案.獅子舞

出典:華色切絵〜平石智美のカラー切り絵を楽しむnote〜

華色切絵~平石智美のカラー切り絵を楽しむnote~

Scherenschnitte

切り絵図案海外出典:Scherenschnitte

アメリカの切り絵作家シンディ・ビーンさんの図案が無料でダウンロードできるサイトです。日本の切り絵図案とは雰囲気が違うので、これもまた楽しいと思います。

ホームページに完成品の写真と、その下に図案が載っています。

また、ホームページの右側の「template」というところには「animal(動物)」「children(子ども)」のように図案が分類されています。英語ですが難しい言葉は使われていないので、そこから探してみてください。

切り絵図案海外

出典:Scherenschnitte

Scherenschnitte

「切り絵」の本・キット

もっと簡単に始めたいという人には、切り絵のキット切り絵の本がおすすめです。図案を指示通りに切って貼るだけで素敵なポストカードになったり、しおりになったりします。もちろん額に入れて飾ってもきれいですよ。

「切り絵ポストカードキット」

パーツを切り取って台紙に貼るだけでポストカードが作れるというキット。図案が簡単なので、あまり手先が器用ではないから不安という人にもおすすめです。

魚や動物などの図案もあります。

「フェリシモ 切り絵キット」

フェリシモという通販会社の出している切り絵キットです。フェリシモは材料と説明書を定期的に送ってくれる通信講座のようなものもやっていますが、単品でやってみたい教材だけを購入することも出来ます。

フェリシモの教材はわかりやすいので私もお気に入りです。

シンプルで和風のものや細かくてメルヘンティックなものなどがあります。

フェリシモ切り絵

「季節のうつろいを感じて 心和む日本の情景を描く 彩り切り絵」

フェリシモ切り絵

「光の中の小さな物語 やさしさに彩られたロマンティック切り絵」

フェリシモ切り絵キット

「そのまま切って飾れる きれいな5色の切り絵帖」

こちらは「切り絵」の本ですが、硬めの上質紙に図案が印刷してあるので、切るだけでかわいい切り絵の飾りが出来上がります。ダウンロードした図案を印刷したり、他の紙に図案を固定する必要がないんです。

色は5色で、とても優しい色合いのものばかり。図案は、春の草花、金魚やカエルなどの生き物、冬の飾り物など。小さなサイズのものから本格的なものまで、253点もの図案があります。どんどん難しいものにチャレンジしていきたくなりますよ。

「季節の草花と動物の切り絵」

少し難しいですが、繊細な切り絵の世界を楽しむことができます。これも本を開けたらすぐ切ることができて、そのまま飾れます。

まとめ

50代からのおすすめの趣味の一つとして「切り絵」をご紹介しました。

集中して切ることで心が落ち着くだけでなく、脳を活性化にもつながります。また、なんといっても出来上がったときの達成感はたまりません。飾ってもよし、誰かにプレゼントするもよし。

細かい作業が好きな人におすすめの趣味です。

50代からの趣味探しは、とにかくやってみること!三日坊主でいいので、どんどんいろいろなことに挑戦してみてくださいね。

-趣味・お出かけ

© 2021 アラフィフLABO Powered by AFFINGER5