「自分は無価値」を乗り越え50代を前向きに生きる人|いろいろあって48歳で管理職を辞め主婦→「無収入の自分=無価値」の闇→人生の迷子→開き直って迷子を楽しむ→再起動→やりたいことだけをして生きられるように|言葉のパワーや優しさを筆文字&パステル画にしてプレゼントする~Words for you~を実施。リクエストはトップページから

© 2022 アラフィフLABO Powered by AFFINGER5