50代の楽しみ

50代におすすめの趣味「水引細工」通販で買える簡単キット5選

水引細工

何か趣味を持ちたいけど、50代からでも夢中になれる趣味はないかなあ?
なお
はい。そんな50代の方にぴったりの趣味はいろいろありますよ!
今回は「水引細工」をご紹介します。
スポンサーリンク



「水引細工」とは

「水引(みずひき)」は、ご祝儀袋や不祝儀袋などにかかっている紅白や黒白の細い紐のようなもの。和紙をこより状にしたもので、室町時代ごろから使われていると言われています。

もともとは目印や未開封であることを示すためにシンプルな結び目のものが使われていたそうですが、金沢の職人が立体的な鶴や亀を作ったのがきっかけで、どんどん進化していきました。それが「水引細工」。

今では封筒につける飾りとしてだけではなく、アクセサリーや小物を作るなどして楽しまれています。少し作品を見てみましょう。

こちらは水引デザイナー長浦ちえさんの作品です。従来の水引とは違ったかわいいイメージですが、日本らしさもあって素敵ですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

長浦ちえ/Chie NAGAURA(@tier_chie)がシェアした投稿

こちらは加賀水引津田のインスタグラムからお借りした作品です。水引細工は、この加賀水引津田の初代である津田左右吉氏が水引で立体的な作品を作ったのが始まりとされています。

バレッタなどのヘアアクセサリーやピアス、イヤリング、ブレスレットなど使って楽しめるものが作れるのも水引細工の魅力です。

「水引細工」の作り方

水引には、あわじ結び、梅結びといったいろいろな結び方があります。水引を一本だけで作る場合もありますが、数本をまとめて作ったり、色の組み合わせを変えて作ったりもします。また、例えば、あわじ結びをしたものをいくつか作って、それを組み合わせる場合もあります。

水引細工は、基本の結び方ができるようになると、その後は自分のアイディアと工夫でオリジナルの作品を作っていくことができます。自分の好きな色でイヤリングを作ってみたり、好きな色、好きな形を組み合わせてアート作品を作ったりと、楽しみ方は無限です。

水引細工は、細かい作業で脳を刺激してくれるだけではなく、創造力も刺激してくれます。細かい作業が好き、美しい色が好き、デザインを考えることが好きな人に「水引細工」はおすすめです。

水引細工のむずび方は、簡単なものから難しいものまでいろいろ。以下は、水引細工の基本的な結び方の一つ「梅結び」です。

「水引細工」の材料

水引細工に必要なものは、好きな色の水引。そして、アクセサリーを作るならアクセサリーパーツなどが必要です。でも、初めて水引細工をやってみようという人には、材料がセットになったキットがおすすめ

以下では、初心者におすすめの簡単に作れる水引細工セットを紹介します。必要なものと説明書がセットになっているので、届いたらすぐに始められますよ!

清原(KIYOHARA)水引3色3本アソート

とりあえず、水引細工を試してみたい!という人には、こちらのキットがおすすめです。

長さ約90㎝の水引が、3色×各3本セットになっています。水引がたくさん入ったキットを買って、残ってしまうともったいないですよね。この3本セットなら練習として作品を2~3個作ると使いきれるので、無駄がありません。

なお
私もこのキットから始めました!

色の種類は、青系、赤系、白系や金、銀など30種類以上。どれも色の組み合わせが素敵で、このキットの水引で作るだけでセンスのいい水引細工を作ることができます。

作れるものも様々。プチお祝い袋やピアス、ブックマークが作れるキットなどいろいろな種類があるので、上記のサイトを覗いてみてください。


出典:Amazon

水引細工の基本的な結び方や作品作りに必要なことは、台紙に書かれています。もちろん自分でアレンジしてアクセサリーなどを作るのもいいですよ。

キットの価格は500円から1000円前後。作品作りに必要な時間は1時間弱です。

【初級】水引キット チャーム&ストラップ

チャームとストラップが作れる水引キットで、それぞれ2個づつ作れる材料が入っています。バッグにつけたり、マスクにつけたりと実用的に使うことができます。

水引チャーム

出典:楽天市場

水引は、引けば引くほど強く結ばれる結び方が多いことから、「人と人を結び付ける」という意味があります。作ったものを家族や友達にプレゼントするのもいいですね。

キットの価格は1000円前後。一つの作品を作るのに必要な時間は30分程度です。

ミズヒキガールさんの猫結びキット

こちらは、かわいい猫グッズが作れる水引キットです。イヤリング、ブローチやバッグチャームが作れる3種類×3色のセットがあります。

出典:楽天市場

猫の形を作るのは少し難しそうに見えるかもしれませんが、写真入りの説明書がついているので水引細工が初めての人でも大丈夫。

それぞれのキットには、イヤリングパーツやパール、ブローチピンなど必要な道具もセットになっているので、完成したらすぐに使えますよ。

キットの価格は1000円前後。作品作りに必要な時間は1時間弱です。

水引キットお花とパールのかんざし

こちらは、水引で作る髪飾りのキットです。水引で作る和の小物は、やっぱり素敵ですね。

大きな花と垂れ下がる小さな花の2種類を作ることができます。一緒につけてもよし、別々につけてもよし。浴衣や着物にぴったりです。

水引髪飾り

出典:楽天市場

色は、青、赤、黄色、ピンクの4種類から選べます。

使う水引は3本。パールやピン、ワイヤーなどもすべてセットになっています。説明書も写真付きでわかりやすいですよ。

キットの価格は1200円前後。作品作りに必要な時間は2時程度です。

水引飾りはじめてセット(主婦の友社)

水引の基本から応用までしっかりわかって、いろいろな作品を作れるキットです。

90センチの水引が10色×各3本の30本つき。いろいろな折り方が写真とともに、とてもわかりやすく説明されています。

デザインペーパーもセットになっているので、水引とペーパーを使ってポチ袋やミニバッグなどが作れます。また、カードやお正月飾りを作ることも。

水引キット

出典:Amazon

このキットの特徴はアレンジ方法も説明されていること。説明書通りの作品を作れるだけではなく、アレンジして違った作品も作れるようになります。

水引細工の楽しみが広がるキットです。

キットの価格は1600円前後。一つの作品を作るのに必要な時間は30分~1時間程度です。

まとめ

50代からのおすすめの趣味の一つとして「水引細工」をご紹介しました。

水引細工は日本の伝統工芸なので、落ち着いた色合いで作っているだけで心が落ち着く感じがします。また、出来上がったものも「和」が感じられる素敵な作品になります。

水引は、飾りとして使われるだけではなく、魔除けやお守りにも使われる特別な意味を持ったものです。水引で作ったものを誰かにプレゼントしても、きっと喜ばれると思います。ぜひ試してみてください。

50代から趣味を見つけたいなら、とにかくやってみること!三日坊主でいいので、どんどんいろいろなことに挑戦してみてくださいね。

-50代の楽しみ

© 2022 アラフィフLABO Powered by AFFINGER5